高速フォールとダートアクションを両立させた
ヒラマサなど青物を狙う、理想的?なジグです。
震電の欠点でもあった、高速での平戸ジャーク時の
ジグへのリーダーの巻き付きがなくなりました。
低速〜高速までほぼ完璧にアクションします。
但し、震電よりもジャーク時のスライド幅は小さくなってますので
状況によって使い分けると良いかも?

桜花、桜花二二型、雷電、震電、震電改、月光、
全てのジグに共通するカラーラインナップ表は
こちらからご覧下さい。
※別ウィンドウで開きます。
震電改 価格表 震電改スペシャルアドバイザー    
幸漁丸 岩崎船長
震電改220g・プロトアルミモデル 色なし

ポインターを乗せた状態は震電改220g ブルー
180g
2,400円
220g
2,500円
250g
2,650円
280g 2,800円



テスター林蔵
震電改220g・ピンク
遊漁船 幸漁丸
斧ちゃん
震電改220g・色なし
遊漁船 幸漁丸